ホーム | -----S > Sub RosaOpening Performance Orchestra Plays Phill Niblock "Four Walls Full Of Sound" [CD]
商品詳細

Opening Performance Orchestra Plays Phill Niblock "Four Walls Full Of Sound" [CD]

価格: 2,277円(税込)
数量:
Label: Sub Rosa - SRV515

チェコ・アヴァン界の大家Milan Knizakの[Broken Music]、イタリア・ノイズの重鎮Maurizio Bianchiの[Das Testament]、そしてケージの[Radio Music]と、偉人達の名曲を様々な形態にてリアライズしてきた7人編成で動くプラハの実験集団Opening Performance Orchestra。今回は最終的なサウンドデザインにドイツの大ベテランStephan Mathieuを迎え仕上げた、NY実験界の大家Phill Niblockのドローン作品のエレクトロニクス解釈版。Phill Niblock自身が「近所から苦情が来る程の大音量でプレイする事」を推奨した果てしなく広大な持続音作であり、電子音ならではの光沢感、そして極太なロングフォームが脳内をグワングワンに揺さぶる超傑作。ブックレットが付属するデジパック仕様。

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

1. Four Walls Full Of Sound 60:00

Opening Performance Orchestra - Concept, Electronics

Recorded at Re-Set Studio, Prague, 2019-2020, mixed and mastered by Stephan Mathieu, Autumn 2020.

"You should play the music very loud. If the neighbours don't complain, it's probably not loud enough"
Phill Niblock