ホーム | -----N > NEURECJoe Potts "Airway" [Booklet + T-shirt Size:L]
商品詳細

Joe Potts "Airway" [Booklet + T-shirt Size:L]

価格: 2,500円 (税込)
数量:
Label: NEUREC - NEUREC TAU

(予約受付中 - 10月中旬~下旬入荷予定)

LAFMS文化をディープに伝え続ける伝道師"T・坂口"氏のレーベルNEURECより、Joe Pottsの77年シングル盤[Airway]のブックレット付きTシャツが登場!! 前回のAirwayTシャツ同様、非常にカッコ良いデザインです。



45年超にわたり日常的前衛を実践する、Los Angeles Free Music Society (LAFMS)。彼らの活動は、1975年にLAFMSレーベルが始動することにより言わば「実体化」した感がある。そこに至るまでの彼らの行動は我々が想定し得る範囲を超えていた。例えば、シンセサイザーを使い始めたばかりの人々が海外の電子音楽祭に参加しようと作品を送りつけたこともそうだ。彼らはアカデミックな前衛音楽で用いられて来た手法を自分達独自の解釈で使いこなしたが、周囲はただ呆れるしかなかったろう。しかし、その姿勢は今日の尺度に照らし合わせれば至極マトモなのである。ともあれ好き勝手に既存しないタイプの音楽を創っていた彼らには、録音媒体に形を残すなど当初は思いもつかなかったのではないかと思う。

そんな情況が、LAFMSレーベルの始動によって大きく変わり始めたのである。1975年から翌年にかけては三種のLPを出版したこのレーベルは、1977年に入り一枚のLPに加え二種のシングル盤と四種のカセット・アルバムを出版する。その一つがJoe Pottsのシングル盤 “AIRWAY” である。このシングル盤は、翌年世界初のノイズ・ユニット AIRWAY が登場する必須の基盤となった。併せて、LAFMSと日本の間に架橋を成立させる重要な作品ともなったのである。

この度、拙レーベルNEURECからこのシングル盤 “AIRWAY” 出版に至るまでの事情を簡単に記したブックレットを出版することを決めた。「LAFMS叢書」というカテゴリーを設け、その第一弾として出版する。体裁はB5版28頁で字数は大体15,000でまとめさせて頂いた。加齢によりCDのライナー・ノーツやクレジットを読むことが困難となった自身の体験をふまえ、文字はある程度は大きいものを使っている。従って、高齢者方でも読むのに然程の苦労はないと思う。

折角なので何か付録を付けようと思い、T シャツとのセットで販売することにした。シングル盤 “AIRWAY” のカヴァーをA3版のシルク・スクリーンで刷って頂いたもので、迫力があると思う。網掛けによるグラデーション再現を行わなかったのでカリカリの感触がうまく出た。1970年代後期に多用された白黒コピーによるアートの味わいがあり、これで良いのだと納得している。Joe Potts自身からも許可、および「いい感じ」というコメントも戴いた。

ここにシングル盤 “AIRWAY” 内容のファイルをダウンロードするサーヴィスでも付加すればベストなのだが、それはできない。何となれば、その音楽内容の故である。オリジナル盤の出版が1977年。1996年にLAFMSの回顧CDボックス “The Lowest Form Of Music” が出版された時、このシングル盤の内容は含まれなかった。2001年にはAIRWAY の “Beyond The Pink Live” CD に付随する形でこのシングルの再発盤を想わせるものが出版されたが、内容は差し替えられている。初出時は一気に出版してしまったので難なく世に出たのだと想うが、再発は難しいのだ。従って、ダウンロードのサーヴィスは行えない。とは言えいずれどなたかが勢いよく再発してくださると思うので、それを待つこととしよう。
[レーベル解説]

シャツの大きさは、肩幅、袖丈、身幅、身丈の標準が下記のとおりとなります。但し標準なので、プラス/マイナス2cm 程度の誤差はあることをご了承ください。

M: 42 / 20 / 50 / 68 cm
L: 44 / 21 / 53 / 71 cm
XL: 46 / 22 / 58 / 75 cm