ホーム | -----A > AntsAlbert Mayr "Brdo" [CD]
商品詳細

Albert Mayr "Brdo" [CD]

価格: 2,277円(税込)
数量:
Label: Ants - AG12

自国イタリアのパイオニア的電子音楽/作曲家のピエトロ・グロッシと60年代に協力して制作を行い、自身もハードコアなエレクトロニクス作品を残しているAlbert Mayr。イタリアの国立研究所の音楽学者ユニットのディレクターを務め、エレクトロアコースティック音楽、音楽療法、サウンドアート、サウンドエコロジーに関するエッセイを出版している人物であり、この作品はアドリア海の奥に位置する三角形の半島"イストリア半島"の小さな村で行った"時空間音楽分析"なるフィールドレコーディング。水流、鐘が響き渡る、学校内の探検、交差点など、小さな村の生活のリズムや美的特徴を捉えた、ドキュメント的ながらも美しいイメージだらけのサウンドスケープ集。

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

This work dates back, like the previous SUONO AMBIENTE (ANT03 - SOUND ENVIRONMENT) of the same series, to 1978.
A research project on a hypothesis of a "community rhythm" well described by Gillo Dorfles in his notes of the time: "The time-space-musical analysis performed by Albert Mayr in February 1978 in the tiny village of Brdo, in Istria, is the result of long meditations and deep practical experiments conducted by the young Tyrolean musician during the last years, and well illustrates a dimension - unusual in many aspects - of a aesthetic-anthropological approach."
The Mayr's survey describes the rhythms of small community not only in social function, but search and highlights its aesthetic traits.