ホーム | -----A > Aija RecordingsJamie Fielding "Notes From The Underground" [3 × CD]
商品詳細

Jamie Fielding "Notes From The Underground" [3 × CD]

価格: 4,396円 (税込)
数量:
Label: Aija Recordings - 006-008

デッドストックを入手、この機会をお見逃しなく!! 1993年にシドニーの列車事故にて32歳で他界、80年代よりジャズピアニスト/実験音楽家として活動しながらも個人名義で音盤を残す機会には恵まれたなかった知られざる作家Jamie Fielding。インダストリアル黎明期より活動し、SPK、Whitehouse、Current 93、The New Blockadersまで、様々な分野に貢献し続けた同国の超重要人物John Murphyをはじめ、Jon Evans、Michael Sheridanという80年代のオーストラリアの実験作家らと共に動いていた人物であり、本作は彼の死後98年にリリースされた1981 〜92年までの3CD音源集 [Notes From The Underground]。ジャズピアニストとしての初期、そこから実験的手法へ移行する際のストレンジな即興もの、そして完全に開花するインダストリアル期までを3CDに綺麗に分けて収録した、あらゆる時期に素晴らしい音楽性を発揮していた事が確認出来る氏の完全なるアーカイヴ集。なんと自国の重要作家Rik RueやJim Denleyも参加しています。マスト。

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

Comprehensive 3 disc set with extensive booklet covering the live and studio output of the late synth maestro/pianist/composer. Covering work from 1981-92, a range of solo works and collaborations are included, across multiple musical forms and genres, from jazz to industrial to synth noise and free improvisation. This vast collection also includes Fielding’s many collaborations with a who’s who of 1980s experimental and improv royalty, including Rik Rue and Jim Denley (Mind/Body/Split) Michael Sheridan, Allan Browne, and many more.