ホーム | -----B > BalmMalcolm Fisher "Breeze" [CD]
商品詳細

Malcolm Fisher "Breeze" [CD]

価格: 1,727円(税込)
数量:
Label: Balm - Balm1-2Bee001

(予約受付中 - 5月中旬頃出荷予定)

初期ピアノ作3タイトル[Dress Part 1 & 2]、[Seeds]、そして2020年の[Summer music : Balm 1,Balm 2, Bee]に続く、Malcolm Fisher待望の2021年新作!!

Les Disques Du Crepusculeがリリースしたシングルやコンピレーション『Fruit Of The Original Sin(原罪の果実)』などに提供した作品で知られるThe French ImpressionistsのメインコンポーザーMalcolm Fisherが贈る季節をテーマにしたアルバムシリーズ第二弾。

Malcolm Fisherは2020年に「夏」編として3部作CD(Balm 1, Balm2, Bee)をリリースしましたが、Breezeは「春」編となります。長い冬が終わりを迎え、動物たちが冬眠から目覚め、土中に眠っていた球根や草木が芽吹き、新しい命の誕生と再生を感じる春。Malcolm Fisherが奏でるピアノを中心に自然の循環と春の風景を感じさせる小作品が全67曲、78分にわたって展開されます。Robert Haighにして「ドビュッシーとサティの影を纏い、時に不協和音と和音の境界線を曖昧にしながら展開される見事な印象派の作品」と言わしめた初期ピアノ・ソロアルバムのスタイルを踏襲しつつ、ティンパニーやフルートを模したデジタルシンセによるアレンジが彩りを添えて、より親しみやすいアルバムに仕上がっています。主題となる旋律のバリエーションを要所要所に配置し、バリエーションに富んだトラックを章ごとにまとめて流れを止めない手法により、78分という長さに関わらず飽きのこない作りとなっています。

前作に引き続き、マスタリングはOrganum/David Jackmanが使用するRMS StudiosのベテランエンジニアAndy Le Vienが手掛け、長時間にわたるリスニングでも疲れないエッジの柔らかな仕上がりとなっています。ジャケットおよびブックレットデザインはMalcolm Fisherの実娘であるNina Fisherが手掛けており、16ページのブックレット内にはMalcolm Fisherが撮影したブルーベルズの花が一面に広がる春の森の風景が展開されています。
(Siren Records)

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<

>>SAMPLE<<